薄毛ケアは男性独自の方法で進める!●●は薄毛の元。

薄毛ケアは男性独自の方法で進める!●●は薄毛の元。

社会人として長年働いてきた苦労の証でもある、薄毛は海外だと「セクシー」など前向きな意見が多い中、日本ではまだまだ「おやじの象徴」でしかないんですよね。

かと言って、日本でもセクシー路線へ誘導したいかというと…

やっぱり生やしたい!

これが本音ですよねw

男性の場合は特に、ストレスや仕事などの疲れとは別に薄毛になる物質が「分泌」されてしまうのが一番の原因なんです。

男性が男性らしくあるための「男性ホルモン」ですが、成長期を過ぎるとそこまで必要性というのは少なくなってきます。

これは悪玉男性ホルモンとされている「ジヒドロテストステロン」という物質であることが解明されているので、キャピキシル配合の育毛剤で分泌を抑えることが可能です。

難しいことはまた別の記事で説明するとして、ここでは男性が行う必要がある薄毛ケアについて説明していきます。

誰も男性専用の薄毛ケアなど習うことがないという真実

まず、人生の中で薄毛ケアをしっかり習った記憶のある人は少ないと思います。

育毛サロンに行ったことがある人でも、やはりそれは商売ですからね、実際にはお金をかけずにできる薄毛ケアを紹介してくれる育毛サロンは少ないでしょう。

育毛系のシャンプーや育毛剤を使っているほとんどの人が正しい使い方ができていません。

当サイトの薄毛ケア記事を見ていただくとわかるのですが、「言われてみればわかることも日々習慣化していること」だと自分で見直しづらい点があると思います。

これは結構しょうがないことなのですが、この記事にたどりつけた人はぜひ参考にしてみてください。

事実、私も自分の薄毛ケアを根本的に見直そうとした時、自分の今までの思い込みや習慣を一旦リセットしてから挑んでみたところ…最近調子いいんですw

自分の備忘録がてら、サイトにしたためていますが、薄毛ケアの基本的な部分は難しいことではないので、続けてみると必ず効果として報われる日が来るんです。

結論:男性が行うべき薄毛ケアはまず、日々の育毛対策を見直すことから!

※ちなみに記事のタイトルで伏せてある●●は、オナニーのことですw
やりすぎると過剰に男性ホルモンが分泌してしまうため、薄毛の原因になってしまうといわれています。
…気をつけましょう!w

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする