「毛根、頭皮、つむじ、が痛い!」原因と改善方法はコレ!

akimae
髪型を決めて、外出した時に
「なんか毛根が痛い!」ってことないですか?

私、これ、高校の時から悩まされてましたよw

基本的にいつも同じ症状で、
分け目の部分が痛いのは多分毛が生えている向きと
逆方向に風が吹いてるからかな、なんて簡単に考えてました。

しかも、痛かった分け目がだんだん薄くなっていく時があるんで、
最悪な気持ちでしたね。

そこで自分なりに全力で頭皮が痛くなる原因というのを
調査してみました。


※すでに「毛根 痛い」というキーワードで予備知識があり、以下のお悩みでしたら改善のための方法は以下の流れです。

1. 現在毛根が痛い。
⇒原因が「頭皮の乾燥」もしくは「頭皮への血流不足」かもしれない。

↓↓   ↓↓   ↓↓

2. 抜け毛が増えてきた。
⇒市販のスカルプ系のトニックや育毛剤などを試したが、痛みと抜け毛が改善しない。

↓↓   ↓↓   ↓↓

3. 血流不足を補い、頭皮にうるおいを与える育毛剤をチェックする。


■毛の流れに逆らっている。

頭皮には無数の毛根があるわけですが、
一つ一つ毛の流れが決まっています。

よくつむじを中心に渦巻くようにして生えている人がいますが、
それが毛の流れってことです。

やっぱり自然に流れている毛を
「逆なでる」状態にしてしまうと、毛根にもストレスになってしまいます。

逆方向に引っ張れた形では、毛根が本来「向きたい方向」とは
違うわけですから痛みの原因になるんでね。

これ、自然なものばかりではなくて、
例えば帽子をかぶる時に、髪をオールバックの状態にして
しばらく帽子をかぶって過ごすと、
帽子を取った後、頭皮痛い時ないですか?

これも同じようなことで、
癖づいた方向と逆になると、毛根が傷んでしまう原因になってしまいます。

この事に気づいた後、真ん中分けで帽子をかぶるようにしたんですが、
脱いだ後、ちょっとバカみたいなんですよ。

だから1:9分けが今のやり方ですw

ただみんながみんな頭皮が痛くなる訳じゃないんですよね。

■頭皮と髪の毛の乾燥が原因

これも重要な点ですね。

例えば頭皮が潤っている人と、乾燥している人とでは
どちらが傷みやすいと思います?

なんとなく乾燥している方ですよね。

これ、朝わかりやすいんでけど
寝ている間ってコップ一杯の汗をかくんですよね。

それで、朝乾燥した体、乾燥した頭皮に寝ぐせなんかついたら
そりゃもう痛くて当然なんです。

毛根が乾燥してしまうと、乾いたまま毛の向きが固定されてしまいます。

これを戻そうとすると痛みが生じるわけですね。

自分の場合、寝ぐせなおしなんかじゃ寝ぐせじゃなくて
痛みがとれないんで、あたたかいシャワーで一回流します。

朝です。めんどくさいです。

■ちょっとした皮膚病の場合もある。

・脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

これは皮脂の分泌が過剰な場合に起こる炎症なんです。

俗に言う「脂っこい食べ物ばっかりたべると脂性になる」とまで
いきませんが、
食生活の乱れやストレス、不潔にしていたりすると
なる場合が多いようです。

洗浄力の強いシャンプーで洗うと髪の毛はゴワゴワしちゃうけど
気持ちいいですよね。

ただこれも悪い点があって、あぶらとり紙をやりすぎると
鼻のあぶらがかえって増えてしまったって経験ありません?

それと同じように、必要な皮脂まで落としてしまうシャンプーは
毎日使わないようにするのも、手ですね。

これは自分の頭皮の状態と相談して他のシャンプーも取り揃えておいた方がいいです。

・接触性皮膚炎(せっしょくせいひふえん)

これはアレルギー性の皮膚炎なのですが、例えば
金属アレルギーとか花粉症とか、結構一般的な
アレルギー症状なのに、頭皮まで影響はないだろうと思う人が
ほとんどなんです。

後、虫、ですね。
これはちょっと接触性皮膚炎とは遠ざかるかもしれないんですが、
意外と髪の毛があると、虫で頭皮がかぶれてることに
気がつかないものなんですよ。

■頭皮ニキビ

これも傷んだ頭皮に爪をたててシャンプーしたり
不潔にしていたりすると頭皮にニキビができる場合があります。

ただこれはわかりやすいですよね。
にきびなので。

■結局頭皮が痛い場合にはどうしたらいいのか

自分が試した方法と調べてみて、良いと思ったものを紹介しますね。

・お風呂に入る。
まずはあたためて頭皮をほぐすといいですよ。
朝の寝ぐせなんかの時は洗面所で温水シャワーがあると
便利ですね。

これはホントすぐ痛みが引くんでおすすめです。
その後、季節によって冷水シャワーや
冷風ブローなんかするといたわってる感がありますね。

・頭皮マッサージをする。
これはですね。
日々、習慣化するといいですよ。
今痛いのを治す方法ではないんですが、
乾燥して固まった頭皮を普段からほぐすようにしていると
痛みにくくなるんですよ。

コツとしては頭皮にシワを作るように
寄せる、ってのを繰り返していくとOKです。

■しっかりと頭皮環境を整える。

根本的なところになりますが、
実際頭皮を守る美容液や、お風呂に入ってあたためるっていうのは
その場では良くなるんですけど
根本的な解決にはならないんですね。

自分の場合は、やっぱり最新の育毛剤使って、
頭皮環境の正常化をはかってます。

このサイトでも最新の育毛剤を紹介していますが、
自然由来の成分であまり刺激が強いものでなければ
他のでも問題ありません。

これは毛根が痛くならないようにする予防策ですね。

******************************************************
ここからは男性向けw

毛根が痛いっていう記事を書いたら
なぜか「陰毛 毛根痛い」とか
「ちんげ 毛根痛い」とか
まぁ普通ですけど「つむじ 毛根痛い」とかの
アクセスが多かったです。

まず下の毛。ちんげの毛根が痛い場合ですが
ブリーフとか締め付けるタイプの下着をはいてませんか?

またはトランクスとかでも
スリム系のジーンズなど。

しめつける環境になると変な方向に癖づけられて
なおかつ、ひっぱられてしまうので
毛根が痛くなってしまう場合があります。

この場合はお風呂入れば治るんですが
あまり毛根が傷んできになる場合には
自分の場合、抜いちゃうんですw
(これ雑菌が入って良くない場合もあると思うんで
自己責任でw)

あと、つむじも同じですね。

つむじってやっぱりしっかり毛の流れがあるから
つむじなわけなんですけど、
毛根が直に太陽光にさらされる場合が多いので
乾燥しがちです。

日頃から育毛剤などのケアと
必要であれば帽子、帽子をかぶる際も
あまりしめつけがつよくないものをえらんでください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする