【クレジットカード現金化】女性も安心!電話対応がやさしい優良業者

クレジットカード 現金化」は法律上あくまでもグレーゾーンの方法です。

ただ人生何かと入用の時ってありますから、スピーディーで誰にも知られず振り込んで欲しい場合には最適なんですよね。

このページでは「クレジットカード現金化」の説明から女性も安心して利用できる優良店舗の紹介。

悪徳業者の詐欺にあわないための方法など、クレジットカード現金化を安心安全に利用するための「手引書」として利用できるようになっています。

女性が選ぶ!クレジットカード現金化優良業者ランキング

第1位 : 24キャッシュ
24cash

⇒「24キャッシュ」くわしくはこちら

24キャッシュが選ばれる3つの理由

・24時間受付してくれる!
⇒思い立ったその時に受付してくれる業者じゃないと使えないですよね。

24キャッシュでは電話受付以外にウェブ申込であれば24時間受付
また深夜、早朝、土日祝日も申込み可能なので、「いざ」という時に一番頼りになる業者です。

・最高還元率98.8%!!
⇒少しでも現金への還元率が高い方が良いですよね。
24キャッシュでは業界最高水準の高還元率を実現。

少額だから自分は関係ない…ということなく、最高で98%越えなので、
おのずと少額でも他社と引けを取りません。

・対応がやさしい!!!
⇒クレジットカード現金化は電話で確認の連絡がきますが、怖そうな男性だと女性ではなくてもイヤですよね。

24キャッシュの場合はまるで銀行窓口の方とお話しているようなやさしい感じで連絡ができます。
これも女性に選ばれる大きな理由ですね。

期間限定!新規特別キャンペーン実施中

24キャッシュではご利用が14:50までに手続きできた場合、当日に振込してくれるキャンペーンを行っています。
対象は「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」です。
ネットをされている方であればいずれかの口座はお持ちかもしれないですね。

クレジットカードの現金化を行う時って、
早ければ早いほど助かる!」というのが本音。
そのお客様の声に応えてくれるのが「24キャッシュの新規特別キャンペーン」です。

・業者名「24キャッシュ

・公式サイト
https://24cash.shop/
※お申し込み、ご相談はその後のやり取りがスムーズになる公式サイトからの「お申し込みフォーム」が便利です。

・住所
〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3
・電話
0120-978-275
・営業時間
9:00~20:00
・カテゴリ
クレジットカード現金化

2018年1月現在までの24キャッシュ評価数(事前アンケートによる)評価数658:評価平均4.9:総合評価5.0


第2位 キャッシュライン

キャッシュラインが選ばれる理由

リピート率が高いことで知られている「キャッシュライン」。
LINEで相談することもできるので気軽に利用することが可能です。
振込も比較的早いのでこちらも多くの女性に選ばれています。

業者名「キャッシュライン」

公式サイト
https://www.cash-line.jp


第3位 セーフティサポート

セーフティサポートが選ばれる理由

こちらは法人や個人事業者にも選ばれている業者です。
そのため、安心と信用面でみても高い水準にあるため、
結果的に女性でも利用しやすいということでランクインです。

業者名「セーフティサポート」

公式サイト
https://www.safetysupport.jp/


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化とは

クレジットカードの現金化を行いたい人は主に専門の「クレジットカード現金化業者」を利用するのが一般的です。

利用する人は専門業者からクレジットカードを利用して指定商品を購入します。

その購入した商品、現在はAmazonギフトカードや商品券、家電などが主流ですがそれを「クレジットカード現金化業者」に買い取ってもらうことで現金を入金してもらいます。

この際、現金化の専門業者は古物商の資格を使用しているため、通常のクレジットカード使用となんら変わりのない取引を可能としています。

クレジットカード現金化」もしくは「ショッピング枠現金化」というのは最近の方法ではなく、実は昔から存在しています。

クレジットカードの利用者がキャッシングの限度額を使用してしまっている場合などに必要に応じて利用するため、

「普通にお金を貸りることができない」人にとっては大変ありがたいサービスになっていることは事実です。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

現金化のデメリット
グレーゾーンであることを知っておく。

クレジットカード現金化違法なのかデメリット説明

客の需要に応じた商行為ということで違法ではない面もありますが、「グレーゾーン」であることは確かです。

最近ではメルカリに「現金」を額面以上の金額で出品していた人が逮捕されるなど、クレジットカード現金化の黒い部分が取り上げられることが多いです。

また、ゆっくり業者選びができないぐらい急いでお金が必要だった場合、「悪徳業者」に利用されてしまう場合があります。

悪徳業者につかまってしまうと、
・商品を送っても入金がない。
・取引の最中で連絡が取れなくなった。
という事態が多々確認されています。

このようなクレジットカード現金化の良くない面にあわないためにも、しっかりとした事前調査というのは必要になってきます。

このページでは女性でも安心して「クレカ現金化」を利用するための方法をお知らせしていきます。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

クレカ現金化のメリット
今や女性も安心して利用しています。

クレジットカード現金化の安全性

クレジットカード現金化の最大の魅力は、
必要な時にすぐ現金が手に入る!

これに尽きます。

理由は様々ですが、
このページの口コミを見ていただくとわかる通り、

一旦必要なだけの現金

これをすぐに手に入れられるのは
クレジットカード現金化だからできることですね。

通常クレジットカードにはキャッシング、ローンという枠も設けられていますが、
人生いろいろありますから普通に借りられる額は限度額まで利用していて、その上で必要な額、という場面は決して少なくありません。

今必要だけど、携帯電話番号しかないあやしい業者から借りるのは怖すぎる!という人にも安心して利用されています。

業者に依頼するのははじめてという方でも、実際に取引するのは短い時間だけです。
返済はその業者ではなく、利用したクレジットカード会社の方に行うため、この点についての心配はいりません。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

「私はこんな時利用しました」
実際使ってみた人の口コミ

東京都:女性:Yさん

結構なリピーターですw
月末の給料前に、「今いったん必要なお金」を充当するために使ってます。
来月には返済できる小口取引って感じですが、スピーディーなのが決めてで一年に数回利用しています。


滋賀県:男性:Uさん

友達の結婚式が重なってどうしても今だけお金が必要!って時に利用しました。

クレジットカードを作る時みたいに時間がかかるわけでないので、ささっと必要な分だけお金を作れるのはありがたいですね。


千葉県:女性:Kさん

ズバリ出産費用です。
いずれ自治体から補助されるお金ではあるのですが、
病院には先に払いますからね。

「あ、支払い明日までだった…」
って時だったので大変助かりました。


神奈川県:女性:Tさん

子供の塾の費用です。
月謝は問題なく支払いをしていたのですが、
年末に急きょ「年末年始の集中講座」に申込したので、
ネットで調べてみると「クレカ現金化」が早いとのこと。

翌日には引き出せたので、子供の合格のために早速集中講座に申込ができました。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

詐欺被害:実際にあった事件集

クレジットカード現金化の詐欺について

今現在クレジットカードの現金化を考えている人は
まず詐欺被害にあわないために事前に「詐欺被害の実例」をチェックしておきましょう。

・ホームページ記載の還元率より極端に低い。
⇒クレカ現金化業者のホームページにはある程度魅力的な還元率が掲載されている場合がほとんど。

ただ利用する額によっては通常80%程度と思っておいた方がベストです。

悪徳業者の場合は相場より極端に低い還元率だと「後ほど」知らされ、拒否するとキャンセル費をとられるという最悪なパターンに陥ってしまいます。

・最初からバックに闇金業者がついている。
⇒優良業者であれば個人情報保護法のもと利用者のデータは大事に取り扱います。

悪徳業者の「目的」自体が闇金業者のリスト利用ということであればクレジットカード現金化が取引上成立しなくても闇金業者に個人情報を売れればOKというパターンもありえます。

このように「グレーゾーン」であるクレジットカード現金化を業者側が利用する事も少なくないため、事前にしっかりと優良業者を見極めるための「目」が必要です。

次からクレジットカード現金化のホームページでわかる、優良業者のチェックポイントをお知らせします。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

安心できる「優良業者」5つのチェックポイント

クレジットカード現金化の業者の選び方

ここではネット申込みする場合が多いクレジットカード現金化の「業者ホームページ」でわかる優良店舗がどうかの見極め方をお知らせします。

詐欺被害やニュースなどでダークなイメージが常につきまとう「クレジットカード現金化」ですが、 普通に営業している優良業者も実在していますので、ご安心ください。

1. 会社名、住所、代表者(責任者)の記載の有無。

⇒上記情報を確認できたら例えば業者名、もしくは「業者名 口コミ」などで検索してみてあまりにも詐欺被害と見られる情報が多ければやめておいた方が良いです。

また「フリーダイヤル」を取得できているかどうかもチェックしておいてください。
電話番号が例えば080~だったりするのは避けておいた方が無難です。

2. ホームページの作りが簡素。もしくはギラギラしている。

業者のホームページが簡素な場合は短い期間だけ営業できれば良いという悪徳業者の可能性があります。

ホームページはドメインと呼ばれる「〇〇〇.com」の部分を変えてしまえば、あたかも別の業者のようにすることも可能です。

店舗名だけを入れ替えて使っているような場合、ホームページの作り自体が簡素な場合があります。

また、ホームページの作りがギラギラとしている場合。
具体的には「還元率98%!!」「最短3分で入金!」「業界ナンバー1」などのあおり文句が多く掲載されており、 心理的に早く申込しないと損してしまうような作りのホームページは避けておいた方が無難です。

手法の一つとしてホームページ上部にタイマーなどが設置されており、「〇時〇分まで高還元率!」などと記載されている場合などは注意が必要です。

3. キャッシュバック型の取引内容。

クレジットカード現金化で「利用する人」が逮捕されてしまうケースはありませんが、今までに摘発されたケースとしては「キャッシュバック型」があります。

通常は商品を買取した額を利用者の口座に入金する流れですが、キャッシュバックの場合は例えば商品価値のないものを購入してもらい(情報商材など)キャッシュバックするという流れです。

通常のクレジットカード現金化と違い、価値のないものでの商取引になるので摘発の対象となります。

4. 還元率の詳細が掲載されていない。

これはチェックポイント2と重複する内容ですが、クレジットカード現金化の還元率が「98%!業界最高!」とだけ掲載されている場合は注意です。

還元率は取引する額によって変動します。
相場として「80%」と思っておけば、それより少し高いとうれしいですよね。

利用する額、例えば「1~10万円」なら〇%、「11~30万円」なら〇%という記載があれば利用する際の目安にできますし、他の業者との比較も容易にできます。

5. ホームページの運営履歴を確認。

クレジットカード現金化の業者のホームページがどのくらいの年数運営されているかどうか調べる方法があります。

WayBackMachine
https://web.archive.org/

上記サイトで業者ホームページのURL(https://〇〇〇.com/の部分)を入力すると過去の運営履歴が確認できます。

ホームページ上では〇年連続顧客満足度ナンバー1!のように掲載すること自体は自由にできますが、この運営履歴だけはごまかせません。

通常3ヶ月以上運営されていれば問題ないと見て良いですが、今回の5つのチェックポイントがすべてOKの業者が一番無難です。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

クレジットカード現金化の流れ

まずは当サイトで紹介させていただいている「クレジットカード現金化」の業者、いずれかを選んでホームページ内から申込を進めていきます。

今回は「24キャッシュ」の場合で説明します。

1. 「お申し込みはこちら」をクリック

⇒「24キャッシュ」のサイトはこちらをクリック
(別のウィンドウで開きますので確認しながら進めると便利です。)

入力フォームが表示されますので項目ごとに入力していきます。

・当社利用回数

・お名前

・住所

・携帯番号

・メールアドレス

・当社が金融業者でない事を理解していますか?

・ご利用希望金額

・ご連絡時間帯

・ご質問、ご要望

上記を入力の上、「内容を確認」をクリックします。

この後、入力内容の確認をして送信します。


2. 「24キャッシュ」から確認のご連絡

クレジットカード現金化では本人確認も含め業者からの連絡があります。
この時点で不明な点は全てクリアにするつもりで質問しておいてください。


3. 身分証明書の提出

提出といってももちろん身分証明そのものを郵送してしまうわけではありません。

運転免許証、保険証などを撮影して送信するかファックスなどを使用して情報を送信します。


4. クレジットカード決済

スタッフの方の指示通りにクレジットカードで決済手続きを行います。


5. 「24キャッシュ」から口座にお振込み。

上記確認がとれてから利用者の指定口座にお振込みされます。


6. 商品到着

登録してある住所に商品が到着します。
この後の流れはスタッフの方の指示に従ってください。

指定住所に返送する場合がほとんどですが、その都度最善の方法になる場合があるので、最新情報はスタッフの方に確認をとりましょう。


↑クレジットカード現金化ランキングへ戻る↑

クレジットカード現金化以降「やっちゃいけないこと」

クレジットカード現金化というのは金融機関での融資でもなければ、クレジットカードのキャッシングを利用しているわけでもありません。

法的に「グレーゾーン」であるため、優良業者を利用したとしても「クレジットカード会社」に相談することはやめましょう。

万が一相談してしまった場合はクレジットカードの利用停止など厳しい措置が待っています。

またクレジットカード現金化の利用以降、悪徳業者かもしれない場合には消費者庁、生活相談センター、警察などに相談してください。

まとめ:
クレジットカード現金化は女性も多く利用する時代

ひと時に比べてクレジットカード現金化のイメージも変わりつつあるように思います。

というのも「いかにもあやしいサイト」や「方法が入り組んでいる。もしくは雑」という業者が少なくなってきたからでしょう。

そうなると優良業者を見極める目やクレジットカード現金化の手法をあらかじめ知っておくことが必要になってくるわけですが、このページで紹介している業者は既に筆者が利用済みの業者です。

最初はきっと

・クレジットカード現金化って怖い。

・業者の電話がくるのが面倒。

・個人情報を悪用されそう。

など、不安でいっぱいだと思います。

ただ、いくら怖くても現金が必要なのは「今」だったりするんですよね。

現在女性も利用している理由としては、

クレジットカード現金化業者とのつきあいは一瞬だけ。
⇒現金の入金が終わり、商品の返送が終われば業者とのつきあいは終了。
その後はクレジットカード会社への返済となる点。

これが一番大きいようです。

業者とのやり取りが長引いたりすると変な方向に誘導されてしまうのでは、という不安もあると思いますが、クレジットカード現金化の良い点は短い時間のやり取りで完結する点にあります。

また返済は現金化業者ではなく通常通りクレジットカードの会社に行うワケですから「普通にショッピングをした後」と同じなワケです。

これを「知っているか」どうかでやりくりに違いが出てくるんですね。

大多数の方はいずれ入るけど今現金がないから「一旦必要」という方がほとんど。

このページでしっかり予備知識を得ることができたら、優良業者のホームページチェックからはじめてみてください。

↑女性が選ぶクレジットカード現金化業者ランキングをチェック↑

・この記事を書いたライター
クレジットカード現金化マニアのよしこ
・カテゴリ
クレジットカード現金化
・記事の評価
事前調査数348:内容評価5.0:(過去平均評価:4.9)